宝くじを購入しに行く際は毎回赤色の服を着ていきます。

はじめまして。
youshin753と申します。
会社員をしております。
宝くじは学生時代から買い続けていて、詳しくは覚えていませんが7年は買い続けていると思います。
少なくとも7年間、毎年買っていて、年にも多少寄るのですが、少なくとも100枚は買っていると思います。
費用は少なくないですが、宝くじには夢がありますからね。
しかし7年間買い続けて当たった最高額は5万円……
正直全然当たりませんね。私は普段何かにおまじないを頼んだり、占いを信じてあてにしたりすることってないのですが、宝くじには関しては例外です。
藁にも縋る気持ちというよりかは宝くじを楽しむための儀式というか、自分なりの工夫を入れることによって宝くじ購入自体を趣味の一つにしている感じです。
さて、そんな私の宝くじの買い方ですが…
まず、買う場所は毎回変えます。最近の宝くじで高額当選が出たところで買います。流れってあると思うので。
それから、買う枚数ですが、一度に購入する枚数は必ず30枚。
一万円で事足りる枚数で買います。
バラが一つ、あと二つは組で合わせて買います。特に理由はないですがなんとなくバラを一つ組み込むことによって当たりやすくなる気がするからです。
5万円当たった日(3年前)には、いつも着ない赤色の服を着ていました。普段は赤色の服って殆ど着ないのですが、その日に限ってなぜか着ていきたい気分になったのです。それから私の中で赤色の服は験担ぎの色で、宝くじを購入しに行く際は毎回赤色の服を着ていきます。
あとはここ1年での話ですが、宝くじを購入する日付にもこだわるようになりました。大安だったり色々日によって違いますよね。なにかの行事ごとはそういうものに合わせていることを思い出してから、宝くじにも適用してみることにしてみました。インターネットサイトを参考にさていて、「吉象くんの開運アップブログ」というサイトを使っています。このサイトを参考にしてから3万円が当たったので、これからは験担ぎの主戦力としていくつもりです。